calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 今年最後のBIGイベント 『楽天スーパーSALE』 開催決定!!
    ゆっこ (11/20)

search this site.

おススメです!

新規加入者募集

無痛分娩の悩み3

  • 2014.07.07 Monday
  • 15:48
前回に引き続き、無痛分娩についての記事です。
興味のある方は「記事の続き」から読まれてください。

思い通りにいかないことだらけですが、妊娠・出産が少しでも理想に近いものでありますように。

奇跡の連続として生まれてくる赤ちゃんと、そのご家族に敬意を込めて。
「続きを読む」を押していただいてありがとうございます。無痛分娩に悩んだ自分の体験から今回は7〜9のことについて書いてみますね。1〜6までが気になる方はどうぞ過去記事からお進みください♪(過去記事→無痛分娩の悩み1無痛分娩の悩み2

7 無痛にする費用が無駄だ
無痛分娩は確かに費用が余計に掛かります。しかし、管理人の病院は通常分娩に+4万円以内(無痛分娩は前日から入院なのでベッド代1日分を含んでこのお値段!!!)で無痛分娩が選べました(@^−^@)高級な個人病院であれば+何10万円という話もよく聞くのですが、意外とJAの総合病院などでは良心的な価格だったりします。長男の時に知っていれば無痛のできるこの病院に転院していたかもしれません。みなさんの周りにもこういう良心的な病院があるけれど知らないだけかもしれません…。是非調べてみてくださいね。また、無痛分娩を経験してみてお金が掛かっても無痛分娩の価値には変えられない…と思う管理人です。次男の無痛分娩が正常に行われたからこそ思えるのですが、赤ちゃんの安全と産後の体調を思うと安いかもしれません。

8 二人目は簡単に産まれる
人によります。どうして他人が今から産む人にそんなことを言うのか…ちょっとため息が出そうです(;。;)
友人の話をさせていただくと、一人目女の子→二人目女の子と出産したお母さん「二人目は割とするっと出たよ。陣痛はしんどかったけど時間は短くなったよ」。一人目女の子→二人目男の子と出産したお母さん「一人目は陣痛がひどくてしんどかったけど、二人目は頭で引っかかり頭が出たら肩で引っかかりでそうとう出てくるのが辛かったよ。」赤ちゃんの性別や体格にもよるし、お母さんの痛みの感じ方にも違いがあります。確かに陣痛の時間自体は短くなる方がほとんどだとたまごクラブなどを読んでも書いてあります。でも、「簡単に産まれる」なんて言って欲しくはありません。安産だったよと言ってくれた友達だって、陣痛は辛かったし痛かったと言っていました。二人目・三人目の出産は簡単なのではなく、それぞれ人によって違います。そして安産はあっても簡単な出産というものはないのではないでしょうか?

9 無痛分娩といっても効かないこともある
これは残念ながら本当。
管理人は硬膜外麻酔という方法で行いました。背骨にある硬膜の外に麻酔の針を入れ麻酔の強さを調節しながら出産できます。幸せなことに麻酔がよく効きました。と言っても病院によってさまざまな方針があるようで、陣痛の痛みをあまり感じず産めたという人もいれば、麻酔が効かなかったから半額お金を返してもらえたという人(別の高い個人病院に入院した他県の友人)もいました。管理人の病院の先生やナースさんは「せっかく無痛を選んだんだから遠慮せずに痛いときは言ってくださいね!麻酔の量を少しづつ増やします。」という感じで声をかけてくださって本当に白衣の天使に見えました。この無痛とは陣痛に対してなので、産むときはもちろん麻酔を切っているので痛みを感じました。しかし、長男のときの陣痛の痛みに比べたら大したことはありません。
担当の先生によると、硬膜外麻酔だとお母さんの腰の辺りだけをねらって麻酔できるので赤ちゃんに麻酔の影響が出ない。だからわざわざ面倒な硬膜外に麻酔の針を通すのだそうです。この病院では無痛分娩が効かなかった人は今までいないと言っていましたから、稀に効かない人がいるのでしょうね。

これまで長々と無痛分娩に対する経験や思いを書いてきましたがお役に立てたでしょうか?
奇跡の連続である妊娠・出産・子育ての中の一つの悩みですが、もし選択する自由があるのなら無痛分娩も選択肢に入れてみてほしいと思います。また、無痛分娩に対する偏見が少しでも世の中から減っていくことを願っています。

過去の記事はこちらです。どれも「続きを読む」をクリックすると内容が見られるようになっています。
無痛分娩の悩み1
無痛分娩の悩み2
無痛分娩の悩み3(今読んでいただいている記事です)

にほんブログ村さんへリンクを張らせていただきました。
「うちもそう〜!」で救われることって多いですよね。ご活用ください(*^−^*)
子育てブログ全体を見渡すにはこちらがおススメ→子育てブログ
人気の記事が読みたい方は→子育てブログランキング

プレママ・プレパパさんにおススメはこちら→マタニティー・妊婦ブログランキング
生活に関することならこちらから→その他生活ブログランキング
いつも利用させていただいているにほんブログ村さんのトックバックコミュニティです☆
こちらも気になる記事が満載なのでお時間があればのぞいてみてくださいね(^−^)
★いつも元気をもらっています★
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て
育児
子育てのつ・ぶ・や・き

ランキング参加中です。皆様の「ぽちっ」が励みになっています。
にほんブログ村 子育てブログへ  
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

スポンサード リンク

広告

ranking

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング

links

profile

mobile

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

広告

いいものあります